前へ
次へ

電子辞書と本の辞書はどちらの方がいいのか

英語の勉強で必要になるのが英和辞典です。
英語の文章でわからない単語が出てきたとき、その単語を調べると日本語での意味が分かります。
和英辞典は日本語を英語で表現したいときに使う辞書で、英文読解も英作文も行いたいならどちらの辞書も必要になります。
その他国語の勉強をするなら国語辞典などがあるといいかも知れません。
勉強をするときに欠かせないのが辞書ですが、この時に電子辞書がいいのか本の辞書がいいのかの問題があります。
まず電子辞書は通常の辞書の半分以下の大きさ重さなのに複数の辞書分の情報が入っています。
教科書や問題集を利用して勉強をする人にとっては助かるアイテムです。
調べたい語を入力すればすぐに情報が検索できるのもメリットと言えます。
本の辞書のいいところは余計な情報が得られる可能性でしょう。
英和辞典でappleを調べればまずはその言葉がわかりますが、それ以外にapから始まる色々な単語の情報をその時に目にできます。
沢山の英単語を覚える必要があるので、余計な情報も勉強に役立つ可能性があります。

Page Top